« 八雲、5月のこと | トップページ | 八雲、7月のこと »

2019.06.30

八雲、6月のこと

 6月30日
 ちょっと更新が滞っていたため、写真を見ながら振り返るシリーズ6月編。
 (1)6月1日
 千歳入り。「道の駅」サーモンパークに車を置き、車中泊。暖かい夜で、LINEの連絡によれば、八雲では雷を伴う土砂降り、停電も発生だそうで、千歳ではその雨雲が夜中に軽く通過、それほど激しい雨とはならなかった。

Img_7997
Img_8001

 翌2日は、秋の大会から春の大会に変更になってもう20年以上になると思うが、春になってから初めての「千歳日航国際マラソン」への出場。というのも、今年はこれまで全く大会に出れていなかったから(伊逹ハーフは当番が当たってしまいDNS、洞爺湖フルは申し込みしなきゃと思ったときには受付期限が過ぎていて無念の不参加、ならば奥尻でフルをと思っていたらすぐに定員に達してしまっていて申し込みさえできなかった。)、何としてでも函館フルの前に一度は大会を走っておかなくてはの強迫観念から申し込んだもの。

Img_8007
Img_8006
Img_8002
Img_8004
0028-img_8163
0037-img_8173
Img_8009
Img_8016

 結果として 気候も雰囲気も とてもよく、素晴らしい大会だった。少しだけ暑かったのを除けば。
 タイムも、あまり練習ができていないことを考えればまずまずの1時間50分。フル参加の皆さんを帰りの車中から見ると物凄く暑そうでバテバテの行列になっていた、が、皆さんとても輝いていた。苦しさに耐えて栄光がある。フルマラソン、万歳である。

Img_8057
Img_8092

 6月14日の家の畑の写真、そして14日は恒例、「昭和歌謡大カラオケ大会」。いつものまねきねこで、いつものメンバーで。写真は、カラオケのVTRにいきなり出演していた羽生君。

 (2)6月6日~
 6日、八雲町での花植え活動、100人程度の参加で30分ほどで完了、小ぶりだがこちらも地道に活動を展開している。

Img_8034
Img_8023

 そして翌8日は函館新道の花苗植え活動。春の風物詩となっている。今回も700人を超えるボラ参加者で盛り上がっていた。

Img_8037
Img_8040edited
Img_8044
Img_8053
Img_8039
Img_8041
Img_8048
Img_8054

 さて、函館の花植えが朝のうちに終わるとその日のうちに八雲へとんぼ返りし、翌9日には「やくもミルクロードレース」でハーフマラソン大会参加。2週連続のハーフ参加で士気が上がる!
 この日も陽射しが強くやや暑かったが、八雲はそれでもいい風が吹き体感気温は低く感じさせてくれる。起伏が相当激しいコースながらタイムも前週の千歳と同じくらいで落ち着いた。ハーフ程度の距離であれば体が慣れてきてくれた感じ。

Img_8062
Img_8066


  (3)6月16日
 青森。夕方、新幹線と在来を乗り継いで青森駅、徒歩でリンクステーションホール青森へ。この日は結構な雨が降る日。

Img_8099
Img_8102
Img_8104

 山下達郎performance2019ツアー、何と、鍵盤の難波弘之さんが入院~退院を経て最初の2回は中止となり、ここが今ツアー2場所目という超レアなLive。今回も本当にありがたいことに当選してしまっていた。席も、双眼鏡なしで達郎が近くに見える11列目。
 毎回、今回は過去最高という感想を抱くわけだが、今回こそ、間違いなく最高だったと言える。
 ツアーはまだ序盤で、ネタバレになるためここには書けないが、今回の「スペシャル企画」のコーナーはまたすごいことになっているし、ツアー開始2回目という意味での、試行錯誤的な演奏曲目・演奏内容など(歌詞間違い等含め)もなかなか見れないもので、新鮮であった。

 (4)6月21日
 「サラメシ」。昼時、事務所有志でお皿とご飯を職場に持ち寄り、「シェフ担当」が一週間かけて煮込んだスパイシー・ジューシーカレーを会議室でいただく。テーブルコンロで温めたカレーは一瞬にして所内に香ばしさを充満させ、お腹が超すいた状態でお昼時を迎えた。辛さは普通と辛めの2Way。至福の時間であった。NHK「サラメシ」取材がきても十分耐えられる本場高級レストラン並みの品質だ。

Img_8112
Img_8113
Img_8117
Img_8115

 (5)6月23日~
 八雲、そば道場の2回目。今回は言われたことを忘れないように、動画をとらせていただいた。キャプションも付けてYoutubeへアップした動画は、5月の第1回のところに貼り付けておいたのでご覧ください。

Dxdke3147
Img_e0449
Img_8145
Img_8140

 翌24日、まったくの思い付きで、イオンから梅の実・35リカー・氷砂糖を購入。ボトルは百均のダイソーからゲット。梅酒を作ることにした。ネット情報では最低3ヶ月は置かなければならない。できれば1年は冷暗所に安置したい。Facebook友達によれば、誰もが一度は通る「やらかしちまった」系の行動なのだそうだが(その後ボトルを使う状況は永遠に訪れないとか・・・)、まあいい、人並みな初体験である。

Img_8152
Img_8153

  こうして、あっという間に第一四半期が過ぎていく。
 GW前に史上最速の桜満開を迎えた函館、5月は比較的暖かくむしろ暑く、どんな夏になることやらという感じではあったが、6月から徐々に暖かさへの加速度は減速、むしろマイナス傾向で寒々しい7月へ向かっていくことになる・・・。
 畑のキュウリはだいぶ大きくなってきました。

Img_8118
Img_8028
Img_8119
Img_8123

|

« 八雲、5月のこと | トップページ | 八雲、7月のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八雲、5月のこと | トップページ | 八雲、7月のこと »