« 小樽、3月のこと | トップページ | 八雲、5月のこと »

2019.04.30

八雲、4月のこと

4月30日
 ちょっと更新が滞っていたため、写真を見ながら振り返るシリーズ4月編。
 (1)4月1日
 八雲の職場へ着任。新しい土地で、新しい仲間と、新しい生活が始まった。八雲の宿は寒い。ストーブがまだ入荷しない。ひたすら布団に入ってしのぐ。

Img_7803
Img_7816
Img_7829
Img_7822

 (2)4月5日
 小樽へ、アパートを引き払いに戻る。とっても寂しい思いを振り切るために相当のエネルギーを使った。戻ったその足で、夜のゼロワンへ行ったのは言うまでもない。「おかえり~!」「ただいまー!」である。午前様でほぼ布団だけのアパートへ戻り、最後の一夜を明かす。

Img_7812
Img_7813

 (3)~4月14日~
 朝runは続けた。写真は色々撮る。14日には、amazonで注文した浄水器が届く。八雲は水道水のカルキ分と消毒剤の濃度が大変高いと聞いていた。浄水器は必須だそう。20日には一度自宅へ戻り、畑の仕込み。去年は一年放置したから、今年は何か植えてみることに。まずは石取り、起こし、石灰まき。

Img_7838
Img_7867

 (4)4月28日~
 GWに入る。この晩、早速亀しょうLANAIに行き、全く偶然、神さんや、亀しょうの昔からの常連さん仲間がたくさん訪れ、感激の夜となる。神さんとは3月ぶりで、即興でコラボしたがこちらのリードはワヤで散々ただったとしてもそれはそれでこの上ない歓びがあった。

Img_7893

 
  29日は恒例、シーニック清掃活動。1年の活動のキックオフだ。五稜郭公園周りで早朝の清掃活動で、これ以上ないというほどの晴天のもと、桜満開の中での気持ちよい朝となった。八雲で出会った隠れシーニック名人の「Oさん」も一緒に参加。

Img_7870
Img_7891


  翌30日は、忘れものを取りがてら家内を連れて八雲の宿へ。噴火湾パノラマパークの「丘の駅」で藤村さんの揚げる絶品の「揚げ芋」をいただき舌鼓を打つ。この日は平成最後の日。偶然立ち寄った森町の「道の駅」の裏手にある「オニウシ公園」、建っていた「天皇陛下御在位10年記念植樹」の横で思わず写真一枚。

Img_7894

|

« 小樽、3月のこと | トップページ | 八雲、5月のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小樽、3月のこと | トップページ | 八雲、5月のこと »