« リクエスト | トップページ | 「キッチンやまぐち」 »

2017.02.04

自分の足でrunすること

2月4日(土曜日)
 立春。朝夕明るい時間帯が徐々に広がる。一週間もrunをしないと、身体がウズウズするシーズンになって参りました。
 そろそろ朝run再開しましょうかね。函館マラソンの参加要領も郵送されてきたことだし。

Img_4806
 今日は暖気で雪解けが進む中、新幹線駅まで久々に走り、帰路は所要があり職場経由として総距離27.3キロ。

Img_4799
 今年初の20キロ超えとなると後半戦ばてることは見えていたため、キロ6分程度でのLSD(Long Slow Distance)とし、結果大きなバテは来なかった。

 自分の足でrunする歓びは何ものにも代えられない。無上の喜びを感じつつ顔がにやけてくるのを押さえつつ。
 この先、世の中のIT化が更に進み、最終的には人工知能(A.I.)が支配する社会になったとしても、自分で走ることを何かに代わってもらうことはできない。

 風、水、草葉、波、カモメの声・・・自然から伝えられる些細なメッセージをダイレクトに感じ、その中を、汗を流して走る。
 バーチャルではこの喜びは得られがたいだろう。

===
 函館北斗駅の正面向かって右に建設中のホテルの形が、しっかりとできてきていた。

Img_4801

|

« リクエスト | トップページ | 「キッチンやまぐち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分の足でrunすること:

« リクエスト | トップページ | 「キッチンやまぐち」 »