« 少年、無事保護に歓喜! | トップページ | 「The北海道」で酒盛りしやがれ »

2016.06.04

26キロrunと、壁掃除と、Guiterと。

6月4日(土曜日)
 朝から雲行怪しく、雨もちらほら降っていたが、runに出る。
 産業道路から漁火通り、西部地区ハリストス正教会、新島襄像、赤れんが倉庫、巴大橋、という大扇型コース。

20160604_runmap

20160604_runmap2
 一時は雨が強く降りだしたが、それほど寒い雨でもなく、間もなく止んだので影響なし。

 途中、漁火通りで国道に面した海岸擁壁の壁画をきれいにこそげ取るイベントやっていたため、ちょっと写真撮り。

Img_3646
 ロータリークラブが、近隣の小中学生と協働で函館にまつわる絵を壁に描いて10年以上。潮風や排気ガスや気象によって塗装が劣化し、相当無残な姿に変わり果ててきていた。何年も前から、実は、きれいに取ってしまいたいという話は浮いては沈んでいた。

 予算の問題と、描いたときの想いを大事にしたい派の気持ちと、描いた頃に主導した世代がいなくなってしまっていた...など様々な要因が、足かせになっていた。

 昨今、北海道新幹線開業による観光客の増加、この国道をコースにはめた初の函館開催フルマラソンの実施など、壁をきれいにするための追い風が吹いてきた。そして、それをうまく軌道に乗せる役割を担う方々に優れた段取り能力を持つ面々が揃った。
 機は熟したのだ。

 事前の新聞報道でもこのイベントはとても好意的な記事となっていた。
 当時、壁画を描いた女の子は高校生となり、今日のクリーンイベントに参加していただく形でロータリークラブや函館市や国道を管理する開発局の面々が一体となって和気あいあいと作業を進めている姿が印象的だった。
 今日のイベント終了後は、まだまだたくさん残る全体の壁画を、開発局の工事受注者が淡々ときれいにしていく。26日開催の函館マラソンには間に合う見通しという。

 とてもいい、地域連携による景観整備の姿だ。

          * * *

 午後は予定通り、函館市女性センターでギターサークルの練習。
 今日は、11月の女性センターまつりで披露するための課題曲から、「紅葉」と「Help!」のコード譜をお配りし、一回目のお試し的な練習。
 1回目にしてはなかなかいい感じでできたのではないかと自負(^-^)v

 そういえば、函館市女性センターのHPに、5月に「載せますよー」と撮影していただいた写真が載っていた。全員出席ではない日に急に言われたためフルメンバーではないが、如何にも当サークルらしく、つかみどころのない(?)ほんわかした写真に仕上がっているのがまたいい。 

201605_hp

|

« 少年、無事保護に歓喜! | トップページ | 「The北海道」で酒盛りしやがれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 26キロrunと、壁掃除と、Guiterと。:

« 少年、無事保護に歓喜! | トップページ | 「The北海道」で酒盛りしやがれ »