« アコースティックな Beatles | トップページ | TEC-FORCE »

2016.04.22

函館元町バル街 2016春の陣

4月22日(金曜日)
 伊逹ハーフマラソンと同日開催であわただしいことが多い春バル。
 今回は、一週間ずれてくれたことで余裕をもっての参加となった。

 ハーフとはいえ伊達往復後となれば体力も消耗し、最後は泥酔状態になることも多いが今回は日中にマイペースで13キロrun練習した程度であり、最後まで安定を通すことが
できた。

 とはいえ。
 九州地震で被災されている多くの方々やその関係者、またレスキューや復旧支援で現地入りしている方々のことを思えば、普通に開放された気持ちにもなれず。
 当然、今回はtwitterやFacebookでのリアルタイム投稿もせず。

 その分、この場で解説なしで写真だけup。

 今回は金森ホールで木古内・江差・青森・弘前からの「青函交流出店コーナー」があり、ご当地アイドルや民謡歌手の追分舞台のコラボもありピンチョス内容といい、素晴らしかった。
 江差の歴町商店街前理事長室谷さんの紹介で、津軽の「津軽海峡マグロ女子会(通称:マグ女)」青森メンバーの方々へ面通ししていただき、繋がりを持てたのはとてもうれしい出来事。
001

002
(「マグ女」Facebookより)

 会場で今年もバッタリお逢いした室谷さんとの会話で

 「練習してる?」
 「まあまあしてますよ~伊逹も走ってきましたよ!」
 「次はどこ走るの?」
 「今度は、五所川原の『走れメロスハーフ』です(^-^)v」
 「えっ、それなら弘前から出店してるから、紹介しちゃるわ、おいで!」

・・・ってな展開で。
 五所川原のハーフマラソン、半分は新幹線に乗る理由づくりのために申し込んだところもあるが(もちろん、個人的に「津軽」が大好きというのは大きな理由だが)、マラソンや新幹線やシーニックでの人のつながりがこんなところでふと花開くのは、本当に嬉しいしありがたいことだ。
 五所川原でもハーフ大会のときに出店されているとのことで、是非寄らせていただく約束もして。

Simg_3447

Simg_3449_2

Simg_3450

Simg_3459_2

Simg_3460

Simg_3461

Simg_3463

Simg_3464

Simg_3466

Simg_3469

Simg_3470

Simg_3471

Simg_3472

Simg_3473

Simg_3474

Simg_3475

003

|

« アコースティックな Beatles | トップページ | TEC-FORCE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館元町バル街 2016春の陣:

« アコースティックな Beatles | トップページ | TEC-FORCE »