« 帰ってきたiPhone5 ! | トップページ | 言いたいだけだろ »

2015.10.07

「買い物券」引き換え、からの「畑じまい」

10月7日(水曜日)
 あまりにも秋晴れがすがすがしい。朝から。
 幸い、午後の予定が空欄になっている。
 10月中に平日に休暇をとってしなければならない用務がある。よし、今日しかない。

 ということで、即決、休暇処理をして午後から帰宅。

 北斗市の「お買い物商品券」の引き換え手続きのため、北斗市役所七重浜支所へ。必要書類を提出し、身分証明書を提示し待つこと10分もかからなかった。用務はあっさり終わり、さあ、何しよう。

 そういえば、また台風が近づいてくる。
 先日の爆弾低気圧のとき、以前刈り取った笹の葉(敷地内に茂っていた)を集めていたのがそれが暴風で敷地内にばら撒かれて大変なことになった。
 それをまた集めて一箇所に置いている。またあれが暴風でばらばらになるのは避けたい。
 ・・・ということで、そいつを回収用の指定ゴミ袋にちまちま詰める作業を始めると、その勢いで家庭菜園用畑の整理もすることになってしまった。

 今年は菜園活動を一時やめて種や苗を一切植えなかった。理由は
(1)連作障害への対応
(2)家族が畑の面倒を見ず、あまり興味を持たなくなってきたから、“すねた”

 しかし、長ネギ、ニラ、大葉、ジャガイモなどは前年の種や根がそのまま土の中で生き残り、新たに植えずともしっかりと成っているのである。プチトマトもできていたが添え木もしないで放っておいたら茎が地を這い、なんだかわからないモノに成り果てていた。また、一昨年植えた長芋も葉っぱのツルが縦横無尽。
 そのほか、勢いがあるのはやはり雑草類。かくして、菜園は物凄いことになってしまっている。

 そいつを綺麗に刈り取り、スコップで畑を起こしてやる。

Img_2824

 意外に大収穫だったのが、長芋。せいぜい60センチの深さでしか黒土が入っていないため生育深さが不足し皆いびつな形状。そして作業を急ぐため雑に起こし土中の実をスコップで切ってしまうからボロボロ。それでも総量は結構なものになった。

Img_2825

 今回一番意外なモノは「ミョウガ」。
 これも一昨年苗を1本植え、その年も、翌年となる去年も実がなることはなく放っておいた。 今年、雑草を取り除くとあのときの苗が大きく育ち、その根元にひょこっと顔を出している実がある。

Img_2822

 何と、「ミョウガ」がなっていたのだ。

Img_2821
 
 ミョウガというものはこんな風に実がつくのかと、初めて知った。地下茎のような繋がりからもう一つ小さな実が顔を出している。量は少なくとも、これが今日の一番の収穫だったか。

Img_2823
 
 結構な汗をかき、畑じまいの作業をを終えると、日がだいぶ翳ってきていた。
 暖かな秋晴れの午後、気になっていた懸案をきれいに終えることができ、満足。

 時間はこんな風に使わなければならないという、お手本のような日だった。

|

« 帰ってきたiPhone5 ! | トップページ | 言いたいだけだろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「買い物券」引き換え、からの「畑じまい」:

« 帰ってきたiPhone5 ! | トップページ | 言いたいだけだろ »