« 酢がない | トップページ | ワコールの脱がせ方 »

2015.04.19

伊達ハーフ&春バル街

4月19日(日曜日)
 5時に出発。
 晴れた朝、気持ちいい。

 休みながらゆっくり走っても8時前には伊達到着。
 8時に受付、9時までのんびりしていてもスタートまでさらに1時間ある。
Img_2132_3
Img_2134
 この冬は最大空いて3週間、大体週一で走ってはいた。
 筋肉の衰えはそれほど極端ではないが、練習不足は否めない。
 特にハーフのスピードはほぼ無理と考えられた。
Img_2133
 ハーフのスピードとは、自分的には1時間30分台。
 これは無理。とすれば、最後尾からゆっくり走り出し、身体の調子に任せて徐々に上げていくやりかたがベターだろう。

 気持ちよさ優先。脚と消化器にダメージを残さない。
Img_2135
 その結果、1時間41分。
 スタートまで1分43秒費やしているから、ネットでは1時間40分は切ったようだ。
 思ったより衰えていなかった。
 まだまだ、行けるじゃん。
Img_2136
 
 去年、前のが壊れたとき新調したスポーツウォッチの使い方がうまく解らずラップ取りに失敗したが、iPhoneアプリのrunKeeperで記録したからまあいいとして。

 最後5キロほどは正直息も上がったが、なにしろ天気も良く、とても良い感じで走れたのは収穫だった。

============

 トイレの洗面所で首から上だけ水浴びし、14時過ぎに出発、2回ほどコンビニ駐車場などで仮眠をとり、18時頃に家に到着。

 バスでは遅くなりそうだったため、長寿庵前からタクシーで末広町電停まで。

 ここから後、バル街参加の実況はfacebookでの報告に譲るとして、 22時半に5軒目が終わるまで、バル街を十分に堪能。
 23時17分函館駅発のJRで七重浜駅へ帰った。

 忙しくも充実した日曜日。 

Img_2138
Img_2140_2
Img_2142
Img_2143
Img_2145
Img_2146
Img_2147
Img_2148
Img_2152_2
Img_2153
Img_2154

Img_2156_2
Img_2157_2

|

« 酢がない | トップページ | ワコールの脱がせ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊達ハーフ&春バル街:

« 酢がない | トップページ | ワコールの脱がせ方 »