« さらに良く晴れる | トップページ | 10キロ スピード持続走 »

2013.06.08

淡泊な記念日、最後の練習とか

6月8日(土曜日)
 まあ、いわゆる記念日の一つ。
 今年も例によってロウソクの定点観測。また目盛りが1つ減った。結婚後22年が過ぎ去ったことになる。

 定点観測の写真・ビデオに写りこむ食卓を囲む家族の姿は、長男が別居してしまったこともあるが、それを抜きにしても年々明らかにバラバラになってきている状況が鮮明に記録される。これを悲しいと思うのか、家族の進化と前向きに考えるのか・・・・。

079

 とりあえず、このロウソク定点観測は義務的に続けているし全うするつもりだが、問題は、ついに映像記録のための撮影器材「ソニー・ハンディカム」(初代パスポートサイズ)が使用に耐えられなくなってしまったこと。
 去年からそんな感じだったが、ファインダーの映像が真っ暗で何が撮れているのか確認しようがない。元々白黒のファインダーだったのだが、今はただ真っ暗。

 今回はついにiPhoneでの動画撮影も併用。専用の8ミリビデオテープにとり続けてきたのがここで途切れてしまうことになる。結婚前から使っている器材、特段のメンテナンスもしない状態で二十三・四年も持ったのだから、寿命全うしたと考えるべきか。

          * * *

072

 今年の国道5号函館新道ホーマック・マックスバリュー前の花植えは土曜日。
 10周年記念ということで、主催者が中学生のブラスバンド演奏を企画した。

 また、合唱部をリーダーとし花植え参加者全員で「花は咲く」の合唱。
 これはNHKへ動画投稿するための専門家によるVTR撮影も行われた。

 800人ほどの団体をぶっつけ本番で決められた位置へ移動させたり、音声調整に手間取り何度も何度も繰り返して合唱してもらったり。

074

 参加者の皆さんへ事前の連絡がされていなかったため、もっと混乱するかと思ったが皆さん良識ある方々ばかりで大きな混乱もなく、花植え前の1時間と少しの退屈なイライラするような時間帯を無事乗り切った。

           * * *

 午後から富岡会館の尺八に顔を出し、つとむ師匠の篠笛・歌とのコラボ練習を一通り。
 「神田川」「旅立ち」「ふれあい」。 14時半にはそこを離れ、函館市女性センターへ。

 「如月ギターサークル」も今日が本番前最後の練習だ。
 最後なのに、「心の旅」のバックコーラスハーモニーが上手くできず、ギリギリの練習。
 上手くできたらかっちょいいのだが・・。

 (後日UPのため、練習の音声に本番の画像でスライドショーしてます。)

 Y手さんの「乾杯」は本番に強いので、今これだけできていれば間違いないというレベルまで来ている。076

 全員でやる「花は咲く」「戦争を知らない子供たち」はまあ、初めてではないためそれなりのレベルで完成している。

 日々の生活の中で、本番で合奏をうまくできるための望ましい練習量が満足に確保できない。それはやむをえない。
 あとは心に響く音楽を届けるために、どれだけ気持ちを入れられるか。それに尽きるのではないか、と考えている。

|

« さらに良く晴れる | トップページ | 10キロ スピード持続走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 淡泊な記念日、最後の練習とか:

« さらに良く晴れる | トップページ | 10キロ スピード持続走 »