« 『奏(かなで)』 | トップページ | 恒例ビートルズ・パーティー »

2012.11.10

祝!道央道 大沼公園IC~森IC間開通

11月10日(土曜日)
 晴れ渡った~、久々!
 
 昨夜はこれまた久々の「亀しょう」。
 金曜の晩とはいうものの、それほど騒がしくない店内。
 先月の5周年記念3日間イベントのときは風邪で来られなくなったため、そのときの様子含めマスターとママさんと色々たくさんお話できたし、かぐや姫をたくさん演奏させてもらったし、ママコンビでの素敵なハーモニーのひき語りを聞かせてもらったし、深夜にはマスターの魂の入った拓郎を聴かせてもらえたし・・・しみじみ、胸一杯の夜になった。

          * * *

 朝はきっちりとrun。というか、晴れた空が気持ちよすぎて。大野新道新幹線交点まで行き農道の中を久根別へ抜ける10月8日と同じ16.4kmのコース。昨日朝、7.7キロを調子こいて全力で走ったものだから、足に若干の筋肉痛を覚えながら。
 それでも最っ高~に気持ちよかった。
 
 シャワー浴び、カミダイ・プラージュへ散髪に行く。夜にはフォーマルな席があるためいつもの「スポーツ刈り短め」は控え「スポーツ刈り」にしようかと画策(冷静に考えるとその差はあまり有意ではないが・・)、「どのくらいにしますか」とお兄さんに聞かれ「スポーツ刈りで」と応えたら、驚いたことに「いつもの短めで?」だって。
 プラージュのお兄ちゃんにまさか顔を覚えられているとは!!! あれだけ客が多くまわりが早い店でも、さすがに何年も約3週間ごとに通えば、覚えられてもおかしくはないか。
 期待にお応えして方針変更。「はい、じゃ、短めで・・」。結局いつもといっしょだ。

 その後、洗車場へしばらく放っておいてドロドロになった車を洗いに行って、帰宅して13時。急いで昼食とりスーツに着替え14時には家を出て北大前のバス停で18分発の函バス111系統に乗り込み函館駅前へ。 集合の15時ギリギリに到着。すぐにチャーターバスに乗り込み・・・。

Ic_001道央自動車道 森IC~大沼公園IC間開通。去年の八雲~森間に引き続き、今年も“建設サイドのメンバー”としてイベントへお招き頂いたのだ。平成7年~8年に当時のJH函館工事事務所へ出向させていただいていたご縁。

  今日は見学会として函館駅からバスに乗り込み「ただ今新区間開通のお時間です、万歳\(^O^)/」の声と共に出発。

Ic_002今回も当時の懐かしい面々が笑顔で迎えてくれた。深い絆を感じる至福の時。 
 大沼公園ICまで国道を走りICから乗って開通したての区間を森ICまで走る。協議で苦労したIC、新技術満載で安全に配慮された道路。うん、感無量だ。

 「道の駅森」で折返し来た道を今度は大沼公園ICまで走る。夕闇迫る中、駒ヶ岳の美しいシルエットが輝いていた。

 バスは駅前へ戻り、ロワジールホテルで開催される「報告会」の会場へ向かった。
 
Ic_004 スライドで事業の紹介が行われ、鏡割りのアトラクションに続いて乾杯!
 夜の時間が始まった。立食形式で豪勢な料理を・・・と思ったが、会話に忙しく食べることはままならない。それでもいい。ひとつひとつの会話に幸せを感じ、夜は更ける。あっという間の2時間。

  その後は思い思いの有志ごとにかたまり、馴染みの店Ic_005へ三々五々。自分はドライバー仲間と本町「HotLine」へ。飲んで歌って、夜はますます更けてゆく。

 今回はNEXCOの最後の区間の開通。このメンバーがこうして集まるのは今日が最後なのだ。
 今年は小中同窓会、高専同窓会と続き懐かしの仲間と飲み明かしては当時に戻り、そのたびに気持ちを現実世界へ戻すために大変だった。懐かしい想い出に浸るばかりでは社会という荒波に浮かぶ生活という船を前へ進めることはできないから。
Ic_006
 今日のメンバーは同じようにとても懐かしい精神世界を共有する仲間。しかし同窓会とはまた違う。今回の開通が終われば次に会うのは仕事上で至極偶然に・・ということぐらいしか考えられないのだ。西日本や中日本のNEXCOの面々には仕事でさえ逢うことはもうできない。

 懐かしさ、再会できた歓び、そして今日は数ある感激の気持ちの中に「大いなる喪失感」「寂寥感」のような感情も同居していることに気がついていた。
 
 それでも、ぼくらは前へ進むのだ。それぞれの道で。
 飲んで、歌って、朝から超忙しかった日の夜は、更けていったのだった。
 皆さん、お元気で!

          * * *

去年の11月10日 今週初の朝run 

|

« 『奏(かなで)』 | トップページ | 恒例ビートルズ・パーティー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!道央道 大沼公園IC~森IC間開通:

« 『奏(かなで)』 | トップページ | 恒例ビートルズ・パーティー »