« 何が国民のためになるか | トップページ | 岩内~共和大三角形run »

2012.09.21

昨夜は岩内「はしご酒」!

Photo_29月21日(金曜日)
 昨日の話。
 朝runではあんなに涼しいと感じたのに、日中にはまた9月下旬とは思えない陽気となった岩内地方。現場に出る車中ラジオで、「夜は長そでが必要」と言っていたとおり、夕方からまためっきり涼しくなった。
 
 夏以降初の長そで上着で会場へ向かう。20分ほど歩いて汗もかかない。正解だった。

          * * *

120920_hashigozake_022 出発地点の文化センター前はまだ人もまばら。うちの課の仲間もまだ1組しかいない。とりあえず振る舞い酒として無料でいただける生ビールで乾杯。

集合時間の18時半になると続々と人が集まり、職場仲間12名も揃った。
 皆さんすでに振る舞い酒を頂き、意気揚々。自分もカクテル系の缶酒をどさくさに紛れてまたもらってきて、もう酔っ払いオヤジだ。
120920_hashigozake_024 函館バル街に参加出来なかった分、ここで挽回するぞ~! の勢い。

4人ずつ3チームに分かれた。自分で作って行った「あみだくじ風チーム編成用ペーパー」だったが、かなりラフに作ったため選んだ番号付近の皆さんがほとんど同じチームになったような・・。 

 我120920_hashigozake_025がAチームは何と ほかの3名がみな女性になってしまい、NAOMIへの周囲の男達の疑惑の目が厳しかった・・。無実だって~、みんなランダムに選んでたでしょ・・・。

 さて、各チーム代表が 受付でもらった3つのコースをランダムに選ぶ。(全部で十いくつかのコース設定があったそうで、そこから3つチョイスしてきたものだ)
 いずれのコースも、スタートの19時から1時間半ではしごする5軒が決められている。5軒まわって20時半にこの場へ戻り、大抽選会が始まるシステム。120920_hashigozake_023_2

 去年は飲み屋街の端から端までが組み込まれたコースで、移動時間にも気を使わねばならなかった。
 各チーム、自分のコースを確認しどういうふうに回ろうかなど既に大いに盛りあがっている。
 我がAチーム、今回はある地域に一極集中した5軒を回れるコース設定となっていた。楽勝感覚もあったが、ちょっと物足りない感も。

 ともあれ、時間前ではあったがすぐにスタートし、ちょっと歩くと もうその区域に到達してしまった。

 1軒目。「スナックX(エックス)」。

120920_hashigozake_031まだ19時前だが入れてくれた。ふつうのスナック風のお店で、ピンチョスは鶏唐揚げと枝豆、飲み物は生ビールを注文。
 乾杯!( ^_^)/□☆□\(^_^ ) 一軒目ということで時間もたっぷりあり。

  メンバーは、事務所の旧非常勤さん、現非常勤さん、H係長夫人そして私。普段はお互いあまり話すポジションにいないため話しにどんどん華が咲く・・・かと思えば、他の参加者が次々に訪れ行列を作って入店待ちしているため途中から早食い早のみしていそいそと店を出た。

120920_hashigozake_028

120920_hashigozake_029_2

2軒目。2分も歩かず到着「スナックロビン村(そん)」。
120920_hashigozake_034
ちなみに、自分のFepで「ろびん」と打って変換すると
  .。.:*・°χ(μ_μ*)
 が出てくる・・・ そういえばいつだったか登録してたんだ。もちろん ONE PIECE のロビン。

 ピンチョスは撮影忘れていたが、確か2軒続けて鶏唐揚げが出た記憶があるから、ここも唐揚げと何かのパックだったはず。
 飲み物は確か焼酎水割りで乾杯! ここも極普通のスナックではあるが、飲み放題3千円は2名様からOKという張り紙あり。とても良心的だ。

120920_hashigozake_036

       「AチームGilrs」! ↑↑↑

    3軒目。1分も歩かず「スナックLoveメッセージ」。
120920_hashigozake_038
 ここは長いカウンターの両側に席があるタイプ、というのは写真で思い出せるが、ピンチョスを撮るのをまた忘れている。
 既に、それが何だったか思い出せないほど酔いが回っている。と言いながら、ここでも焼酎水割りをいただいたような記憶はある。


120920_hashigozake_039

120920_hashigozake_040

  4軒目。またほとんど歩かず「スナックAqua(アクア)」。
120920_hashigozake_041
 中に入りきれず、廊下の椅子で待ちながら生ビールで乾杯!ほどなくして店内カウンターへ通され落ち着く。
 ピンチョスはおいなりさん、ゆで卵、キューリの漬け物、クロワッサン2個にプチトマト1ヶという超微妙なパッケージ。
 もうお腹いっぱいになっていたため、これは持ち帰りとした。
 時間は残すところあと30分もあり、余裕余裕!と会話に没頭しているとマスターから、「あと15分だよ。もう1軒あるならそろそろ行がないばないっしょ?」
とご親切なアドバイス。時は一瞬にして過ぎ去るのであった。

120920_hashigozake_042

120920_hashigozake_044_2

  5軒目。ラストはやはり全然歩くことなく「味処 桂」。
120920_hashigozake_045
 ここは正統派の和風居酒屋風。小上がりがあって座敷に腰を落ち着けられるのがいい。もう少し早く来てここでのんびりしていたら良かった。
 ピンチョスはそうめん。仕上げにピッタリだ。美味しくいただいた・・・と思う。実は酔いすぎていてあまり記憶がない。
 スマホでセルフ写真撮影したりLINE設定の同期などしていると、会話に花咲く間もなく8時半がやってきた。まだカップにたくさん残る生ビールを手に持ちつつ、すぐ近くの会場(スタート地点)へ向かった。

120920_hashigozake_047

120920_hashigozake_048

120920_hashigozake_049

Image02

  会場には当然ながら、もの凄い人、人、人。去年もレポートしたと思うが、岩内にこんなに若者が居るなんて。。の驚きの世界。発表によれば今宵の参加者は2千人を超えていたらしい。

120920_hashigozake_052 さあ、まずは参加者全員プレゼントを頂戴しにカウンターへ。自分のカードには「C賞」と印刷してある。去年はバスタオルがあたったが、果たして今年は・・・・全部食品でした。こんな感じ(写真)ちょっとトホホかな。 

 そして待ちに待った抽選会が始まった。5千円10本、1万円6本、3万円3本、5万円1本。どんどん番120920_hashigozake_0512号がアナウンスされていく。緊張感が高まる。

 『あたりたいか~!!』  『オーッ!!!!!』 スタッフと会場とののかけ合いもヒートアップしてくる。

 しかし。自分の「0038番」は遂に呼ばれることもなく。既にぐるんぐるん酔いが回っていたこともあり、ガックリして一120920_hashigozake_050気に疲れが吹き出しその場に崩れ落ちた。
 気を取り直し、次にすることは・・そう、寮に帰って寝ることである。
 仲間達は当然このあと何処かへ飲みに出るはずだ。しかし、これだけ酔っていては間違いなく去年の二の舞だ。去年は焼肉屋で初めから最後まで寝込んでいた。間違いは二度とは繰り返してはならぬ。

 寮まで、まるきり絵に描いたような酔っ払いオヤジの千鳥足の軌跡をとりつつ、何とかたどり着いた。

 酔いすぎていて、寝た時間も記憶にないが、21時頃抽選会が終わったと仮定すれば30分ほどで寮へたどり着き、諸々あって22時前頃に眠りについたと思われる。
 こうして、何となくフェードアウトするように、ことしの「はしご酒」は終わったのだった。

          * * *

 今朝、5時半ほどに起床すると、持ち帰った稲荷などのピンチョスパックが空になっている。どうやら寝る前に食ったたらしい。
 案外、スッキリしていたのでrunに出た。
 天気もスッキリ。この夏以降、初めて、外に出た途端ちょっと寒いと感じたが、走り出すと実に気持ちのいい、runには最適な気候となった。
 気温の急激な変化。風邪はひけない。細やかな体調管理につとめねば。

 さて、昨日「桂」でなかなか良い感じのスマホ写真を撮ってくれたAさんから写真をいただき、UPさせていただいた。
 皆さま、ありがとうございました。

         * * *

 去年の9月21日 台風は傘屋の陰謀 

|

« 何が国民のためになるか | トップページ | 岩内~共和大三角形run »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜は岩内「はしご酒」!:

« 何が国民のためになるか | トップページ | 岩内~共和大三角形run »