« 芸術ホール練習室 | トップページ | 八雲ハーフDNSで自主トレへ »

2012.06.09

恒例花植え活動&演奏練習

6月9日(土曜日)
 石川町函館ICの除雪ステーションを起点に、スーパーデポ~マックスバリュ~イエローハットの間、国道の車道両側植採マスへの花苗植えが今年も一斉に行われた。

 800人規模のボランティアが参加し、沿道大型店舗からも苗や労働の提供がある。
 これほどおおきなボランティア花植えイベントは他には類を見ない。国土交通大臣賞を受賞した実績にも頷ける。

 何より、多くの親子連れや少年野球チームの参加があり、こども達にこの体験をさせてあげられているのが嬉しい。子供の頃のこのような体験は、人格形成の基礎にきっちりと織り込まれ、一生のものとなるに違いないからだ。

 町内会等の焼きそば調達部隊もおおわらわで、最後はギリギリ足りるかどうかという緊張も走ったが何とか間に合い大変なご苦労がきっちりと実っていた。
 こども達が充実感に満ちた明るい笑顔で美味しそうに焼きそばを食す姿は微笑ましく、実に健康的だ。

 自分は、去年の反省があったため少し早めに行って花苗の路側へのセットという段取り役の重労働に少しでも貢献できれば・・と考えていたが今年は何と沿道の大型店舗さんがフォークリフトを提供してくれたとのことで、一気に作業が終わってしまったらしい。まだまだ進化し続けるこのイベント。結果的に出る幕はなかったが、嬉しい誤算。
 しかし、何より、この大人数が関わっていて未だ事故発生がないというのが最も輝かしい功績の一つかも知れない。

 ということで、昔懐かしい面々との再会ごとにご挨拶とおしゃべりを繰り返し、正味花苗植えは30分もやったかどうかという・・・個人的には何しに行ったのやら・・・であった。戦力にならずすみませんでした;;

          * * *

 午後は如月ギターサークル@函館女性センター。
 
 7月1日公演の出し物「影を慕いて」「NoReply」「YELL~エール~」の繰り返し特訓。
 楽しんでなんぼ、と豪語していた割には、やればやるほど「いい演奏をしたい」という欲が出てきてしまい、課題点が浮き彫りになるたび眉間にしわがよる。
 これではだめだ。やはり楽しむことが第一。自分たちが楽しんでやらないで、聞き手が楽しめるわけがない。
 今日明らかになった一番の課題点はそこかな。

 演奏は全部録音し、家で聴き直した。
 うん、色々あるが、自分の歌が上の空だ。楽しんでいないから細かいところまで気持ちが入っていないのが見え見え。
 楽しむこと、丁寧に歌うこと。

           * * *

120609__020  昨日6月8日は僭越ながら第21回目の結婚記念日。
 夕べは岩内から遅く帰ってきたため、今日、一日遅れで恒例の「キャンドルイベント」を開催した。

 結婚披露宴のキャンドルサービスで使ったキャンドルに灯をともし、目盛り一つ分が無くなるまで家族で語らい合い、一年経ったことをそこに刻むのだ。
・・・ なんてカッコイイものでもない。
 ただ火をつけて、ローソクの根っこに近づき体積が大きくなっているためなかなか一目盛り減らないからしまいにゃカッターで切り取る昨今。
 恒例の定点観測(こども達のビデオ撮影)も今では邪魔者扱いされるだけ。
 
 そして今年はついに名器「初代ソニーハンディカム」、異常が発生。ファインダーからの見えあんばいが俄然悪くなってる。というよりほとんど見えない。極端に明るい火とか蛍光灯などは辛うじて見えるが。
 果たしてきちんと録画されてるのかどうか・・。来年からはついにデジタル化必須かなあ。

          * * *

去年の6月6日 5月の月間MVP 
去年の6月5日 30キロ超え走 

|

« 芸術ホール練習室 | トップページ | 八雲ハーフDNSで自主トレへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恒例花植え活動&演奏練習:

« 芸術ホール練習室 | トップページ | 八雲ハーフDNSで自主トレへ »