« 今日の早朝run | トップページ | 畑じまいとのんびり猫 »

2011.11.12

海炭市叙景DVD観る!

11月12日(土曜日)Dscf1650
 6時半発で自宅を出てrun。函館山山頂へ向かいます。
 道南での今朝は、車のフロントウインドウ、霜に覆われていません。今朝は暖かく水滴のままでした。

 空は雲一つなく、ベイエリアへ向かう巴大橋では凪の海に朝日が眩しく反射します。
 道南の鴎の声は力強い。エレガントな感じの岩内漁港で聞くカモメの鳴き声とひと味違います。

Dscf1654

 山麓では少し風が吹き、登山道の、絨毯というよりはパッチワークのような美しい枯葉を揺らしていましたが、山頂はまるで無風。おひさまがポカポカと暖かく感じるほどです。朝から標高300mで小春日和を体験できようとは。

Dscf1656 観光道路のゲートが閉まり、ロープウェイもまだ稼働していない時間、山頂施設の工事関係者が少し居るほかは車も人もまるでいない静かな山頂。
 空気が澄み、水平線の向こうには下北半島や津軽半島が比較的はっきりと見えます。右側へ目を移すと白神岬の手前には知内火力発電所の高い煙突がクッキリ。

Dscf1662眼下には眠りから目覚めようとしている大都市。ほんの、ほんのかすかなざわめく音、それが生きている街の証のようです。
 感動的に始まった一日。

 午後からは尺八の稽古にでかけ

 、民謡シャワーのるつぼの中で幸せな時間。
 汚れた車を洗い、家に戻って夕方からはDVD鑑賞。

   amazonから家に届いていた『海炭市叙景』のDVDです。感動。感激。(T_T)
 今朝生で見たあの景色、今また映像の中で初日の出を迎えています。

 メイキング等が収録された特典DVDも含め、何だかんだで日付が変わる頃までじっくりと観てしまいました。
 
 感動的に始まり、感動的に終わった一日。

Dscf1648_2

Dscf1649

Dscf1651

Dscf1652

Dscf1653

Dscf1657Dscf1658Dscf1659Dscf1660Dscf1661 Dscf1667Dscf1666Dscf1665Dscf1663Dscf1655

|

« 今日の早朝run | トップページ | 畑じまいとのんびり猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海炭市叙景DVD観る!:

« 今日の早朝run | トップページ | 畑じまいとのんびり猫 »