« 大好きクリームパン | トップページ | ドック休暇 »

2011.07.31

撃沈!ペリー・ボート競漕

7月31日(日曜日)
 日焼け止めクリームの壁を破って皮膚に突き刺すような日射し。カラッとした北海道の夏。目前には函館湾の海。
 2年前、開港150周年行事として始まったこのレースも今年で3回目になり、年々参加チームが増えているそうです。

 開会の挨拶に引き続きまずは舞台上にて参加各チームのPRタイム。1~2分でチームカラーを紹介します。トーナメントのボートレースの他に、パフォーマンス部門での優勝枠もあるため、レースより仮装に力を入れているチームもあり。仮装自体もそれはそれである意味楽しいレースではあります。
 我がチーム「スマイル倶楽部」は初出場ということで特段の仮装もなく新鮮さをPR。全体一通り終わったら10時半を回っていました。

 さて、本番レース。 
 全体の13番目、女子の部1番レースの第3コースでのスタートでした。
 女子の部は8人編成のうちドラ打ち係と舵取り係の2名は男子でも良く、こぎ手6名は女子に限ります。自分は女子チームでの舵取りとして参加でした。

 オールは力任せに漕げばいいということでもなく、強いチームを見ていると、一人一人はサクッと漕いで6人全体の息がピッタリ合っている。そういう漕ぎ方が効率的で速いということがレースを見ていてわかってきました。
 あとは舵取りさえしっかりすれば・・・

 その舵取りで命取りになろうとは。折返しまで優れて順調だった「スマイル倶楽部」でしたが、折返しのブイをきれいにターンしたあともさらにターンし続け、まるきり逆方向を向いたきり、どうにもならずコースアウト&リタイア・・・。

 ああ、あの場面が脳裏に焼き付いて離れない。何年間も夢に出てきそう;;
 レースなんて二の次、とにかく楽しもうっ と出場していたはずなのに・・ジグジグと悔いが残ります。
 自分の舵取りミスで全て順調だったチームの足を引っ張り一回戦敗退に導いてしまうなんて(涙)

 とは言っても。
 大会自体は本当に楽しめて、退屈しませんでした。仮装も面白いし上位を狙うチームの白熱したガチバトルもスリリングで。
 天気が良かったことも幸いしたのだと思いますが、もっともっとギャラリーがたくさんいてもいいと思える、素晴らしいイベントだと思います。

 来年も出られたら、絶対リベンジだ!!

関連Blog記事発見→
http://blog.goo.ne.jp/ja8mem/e/027787bae70c26629949bff678389837

|

« 大好きクリームパン | トップページ | ドック休暇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撃沈!ペリー・ボート競漕:

« 大好きクリームパン | トップページ | ドック休暇 »