« 大寒に車、埋まる | トップページ | 初亀&18キロ走 »

2011.01.22

ギター教室第3回終了

1月22日(土曜日) 
 今日は午前中のワックスキャンドル製作がないため、今週家周りに溜まりに溜まった雪の処理。
 まずはバルコニー(だだのベランダ)に山のように積もった(ほとんどが屋根からの落雪)をかきだし、今度は地面に降りて運搬排雪。runに出るつもりですべてrunスタイルでの作業だったのですが、作業後は疲労困憊で結局runはとりやめました。

 午後は函館市女性センターで初心者ギター教室の第3回目。
 1回目はほぼチューニングまでで終わり、
 2回目は左手は簡単なコードの学習。4種類のコードをサンプルにコードの基礎知識(ドレミとの関係、ベース音のからくり等)や弦の押さえ方など。左手はストロークの基礎練習。2ビート、4ビート、8ビートなどをメトロノームに合わせて。
 
 そして今日。
 皆さん、チューニングメーターをまた入手してたり、チューニングは大体やってきた、という方ばかりで感心です。弦を楽器屋さんで張り替えてきた方、先週まで使っていた古いガットギターに変えてネットのオークションでゲットしたとYAMAHAのナイスなフォークギターを持参した方もいらっしゃいました。
 そして先週伝授したG、Em、Am、D7の4つのコードは押さえて音が概ねきちんと出るようになっています。
 皆さまの努力に敬服しつつ、先週の復習から入ります。

 4つのコードのうちGを押さえてのストローク練習。加えて新たにEを押さえてのストローク。
 仕上げ的に「さらば青春」をゆっくり、ゆっくり試しながら、「コードチェンジ」のタイミングなどを学習。

 「さらば青春」は曲自体知らない方が多く、i-podで小椋佳の原曲を聴いていただいてもなかなかイメージしづらい。
 ということで、唱歌「うみ」(うーみーはひろいーな おおきーいーなー♪)を取り上げ、新たにCを覚えながら3拍子曲のストロークのイメージをつかんで頂きました。

 引き続きこれも3拍子の「赤とんぼ」。新たにAとB7が出てきました。特にB7は初心者には厳しいですが、マイナー調の曲に出てくる頻度は高いし、とにかく覚えてくださいと無茶ぶり。
 ちなみに自分はギターを始めて1曲目の課題曲が「さらば青春」で2曲目が「岬めぐり」でした。この「岬めぐり」にもB7やBmが出てきて相当苦労しました(今でもしてます・・・)

 話しを戻して。
 「赤とんぼ」はB7の他にも難題があります。コードチェンジが急で頻繁にあるのです。まあ、これも練習するしかありませんということで、とりあえず、弾き方の雰囲気だけ見て貰いました。
 
 次に「シャッフル・ストローク」。跳ねるリズムです。「タン・タッカ・ン、タカタ」の繰り返し。「あめふり」を題材にして、こんなリズムのストロークもありますという事例研究でした。

 そして遂に、「バレー・コード」の出現。これは未だに自分もマスターしていないのですが、考え方は伝授できます
 人差し指の押さえ方。
 音の構成。
 それらを踏まえ、とりあえず弾くべき弦が押さえられていればいいということ(親指Fなど省略系押さえ方の存在)。もっと言えば、出ない音があっても和音で弾けばそれほどわからないので初めのうちはあまり気にしなくていいという精神論。極端な話し自分流でも押さえられていればいい。
 勿論、基本はきちんと覚えるべきとという話し前提ですが・・・。

 まあとにかくとりあえず、FとBm、Bm7あたりは初級でも頻繁に出てくるため、これくらいは現段階でも覚えて欲しい。
 で、「サザエさん」をサンプルに、F入り曲の学習。

 引き続き、「アルペジオ」。
 一本一本の弦をつま弾くため、ごまかしが効かなくなってきます。まずコードとベース音の関係を復習。右手は親指がベース音担当で、人差し指:3弦、中指:2弦、薬指:1弦それぞれ担当と決め、親→人→中→人→薬→人→中→人の順番に弾くケースの練習。

 Cのコードを押さえながら。皆さん大体クリアに出るようになったところで、このパターンの典型的な曲「北の国から」(さだまさし)を事例として弾き方を学習していただきます。

 今日は大体これで終わり。最後にリクエストがあり、時間終了後、「秋桜」(さだまさし)を演奏しながら帰り支度をして頂きました。

 本当はもっと皆さん一人一人の弾けあんばいを確かめつつじっくりとアドバイスなどしたいのですが、時間が全然足りず、一方的にこちらから雰囲気を伝えるだけ・・・という感じになることが多く。本当に悩ましいところです。
 こんな拙い教室運営でも皆さんは大変ひたむきで、むしろこちらが感銘を受け、触発されています。

 さて、来週はついに最終回。今までの復習のあと、メニューとしては
 左手系は「三連アルペジオ」(ex.「精霊流し」(さだまさし)、「時代」(中島みゆき)等)
 「スリー・フィンガー」(ex.「案山子」(さだまさし)、「赤ちょうちん」(かぐや姫)等)、
 「ミュート、カッティング」(ex.「雪が降る日に」(かぐや姫)等)、
 「2拍子系」(ex.「順子」(長渕剛)、「アビーロードの街」(かぐや姫)等)、
 「ボサノバ調」(ex.「あの日に帰りたい」(荒井由美)等)、

 右手系は「パワー・コード」、「ハンマリング・オン」、「プリング・オフ」など

 そして最後 時間があれば自由演奏発表などしていただいて お終いにしたいと考えています。時間がもっとほしいですね~。
 
 さて、夜は今年初の「亀しょう」。角吉さんフィーチャリングライブがあるため、いそいそと行って参りました。
 レポートは明日。

|

« 大寒に車、埋まる | トップページ | 初亀&18キロ走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギター教室第3回終了:

« 大寒に車、埋まる | トップページ | 初亀&18キロ走 »