« 今時の測量事情とか | トップページ | 携帯電話故障・・・・ »

2010.11.27

クリファンツリー、BAYへ到着

11月27日(土曜日) 

Dscf0652

 朝run、函館山山頂往復したいところでしたが、午後からのイベントに向けた練習をこのところ全然していなかったためその練習時間確保したい・・。で、函館山麓BAYエリアまでの簡易runとしました。

 青空が広がる好天の割に気温が低く、雪はまだなくともこれぞ北海道の冬という気候。実に気持ち良い!

Dscf0653

 金森倉庫群を過ぎ、新島襄の像が立つ小公園スペースでストレッチしながら清々しい気分で海の方を眺めていると遠く「樹」が台船に乗って港内に入って来るのが見えました。じっくりと注視すると・・
 やはり、クリスマスファンタジーのモニュメント、巨大ツリーの搬入のようです。これは面白いところに出会ったとしばし見入り、接岸する頃には例年の定位置七財橋のたもとまで行って多くの作業者・見学者と一緒に眺めました。

Dscf06561

 巨大ツリー、例年、姉妹都市であるカナダのハリファックス市から、もみの木を寄贈していただいているのですが、去年は天候不順で搬入が間に合わず道内のトドマツで代用したというエピソードがありました。
 今年はきちんと間に合ったようです。もちろん、直接カナダからこの会場へ搬入しているわけではなく、道内の他港で検疫を受け、その後、近郊で枝の整形や電飾含めた華やかな装飾が施された上でこの場所へ運ばれているとのこと。

Dscf06571

 金森レンガ倉庫群界隈はクリファン装飾がどんどんと施され、ツリーも到着し、函館の本格的な冬観光シーズン到来を告げているようです。雰囲気、盛りあがってます。

 クリスマスファンタジーの公式HPはこちら。http://www.hakodatexmas.com/12月1日~25日まで開催され、ほぼDscf06581毎日、巨大クリスマスツリーの点灯式が行われ、催しも盛りだくさん。中でもお勧めは熱々のスープバー。たくさんの屋台で提供される色々な種類のスープバーはどれもとても美味しく、目移りがします。一杯500円と少々高めですが、間違いなくどれも美味しい!
 前売りチケットGET済みなんで、自分もまた楽しんできたいと思ってます。

          * * *

Dscf06641

 午後からは北斗市七重浜の老人ホーム「あんじゅう」にて、演奏会。
 今回は観衆50人くらいだったでしょうか。カラオケに合わせた尺八演奏、民謡、フォークとバリエーションが豊富だったことは、入居されているご老人の皆さんに受けるかどうか・・という思いも若干ありましたが、皆さん楽しんで聴いてくださっていたようで、何よりでした。

Dscf06651 合わせた練習をそれほど追い込んでしていなかったにも関わらず、さすがセミプロ集団(自分以外)、演奏はきっちりと素晴らしい成果を発揮していました。

 ギター一本の自分のところ、「案山子」の演奏でしたが、練習不足の割にはそれなりに出来て、まあ満足。先日の亀しょうでのボロボロな演奏に比べれば天と地ほどの差がありました。
 安全な曲目を選べば、それなりには聴かせられるということが確認でき、少し安堵できた気がします。

|

« 今時の測量事情とか | トップページ | 携帯電話故障・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリファンツリー、BAYへ到着:

« 今時の測量事情とか | トップページ | 携帯電話故障・・・・ »