« 祝クロスカップリング! | トップページ | 太平洋セメント工場見学 »

2010.10.07

祝『海炭市叙景』文庫本発売

10月7日(木曜日)
 全国的には6日発売のため 昨日 書店に行くと「確かに今日発売日なんですが、北海道は船で渡るから遅くなり、当店では明日から販売になります」との説明。
 意味わかんね~。説明になってね~し。
 
 なら、なんで年賀葉書は全国で一斉に発売されるのよ。何故、ニューバージョンのWINDOWSなんかの発売カウントダウンが全国で一斉にできるのさ~。
 確かにジャンプとかの週刊誌は、印刷ギリギリで回してるから毎週待ちこがれ一刻も早く!という読者のために早く届いたところから発売予定日通りに発売し始める理屈が通りますよ。

 何ヶ月も前から発売日を予告している文庫本は、そんな理屈通らんだろうがっ! 

 要は、書店に予め行き渡る日を基にして店頭発売日を決めておけば良いだけの話で、ルールの問題だけだろうさ。
  全国どこでも同時に平等に 消費者 とりわけ佐藤泰志ファン、海炭市叙景フリークの元へお届けしたいと出版社や関係者が思うかどうか。精神論。流通の都合の話はこの際関係ないっしょ。

1 ・・・・と、めでたい日に怒ったふりばかりしているのも興ざめですので、これくらいにして。
   小さいことは気にすんなっ てね!;;

 本当に、待ちに待った「海炭市情景」文庫本。早速ゲットしてきましたとも(^^)。
 秋の夜長、じっくり味わいながら、読んでいきたいと思います。
 先般買った『リーマン予想は解決するのか』もまだ読み切れていないところですが・・。

          * * *

去年の10月7日 第1回com.MIT戦略会議

|

« 祝クロスカップリング! | トップページ | 太平洋セメント工場見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝『海炭市叙景』文庫本発売:

« 祝クロスカップリング! | トップページ | 太平洋セメント工場見学 »