« RUN日和なのに・・ | トップページ | 地デジチューナ、一時デジカメ »

2010.04.29

今年もGWは清掃から

4月29日(木曜日)昭和の日 

P4295742

 相変わらず寒い日が続いている道南地方。
 昨夜からは強風も吹き荒れ、今日の参加断念が懸念されたところでしたが、朝方から雨も小降りで風も少し弱まったよう。気温は相変わらず低めのため、何重にも重ね着した上に雨合羽を羽織って7時40分、いざ五稜郭へ。
 
 今日は語呂合わせで「シーニックの日」。ここ「函館・大沼・噴火湾ルート」では、五稜郭タワー近辺のほか、大沼公園、まちセン(函館市地域交流まちづくりセンター)周辺、戸井町などで同時多発的に清掃活動を実施することになっています。今年のシーニックバイウェイ活動の機運を高め、一年を通した活動が活発で実のあるものになるよう祈念するわけです。

P4295745

 案の定、風はまだあり、寒い。五稜郭タワー展望台から地上へ張ったロープで大量に泳いでいた鯉のぼりも今日は不慮の事故を恐れてみんな巣へ戻っているようです。
 市内の有志のほか、南茅部からも埋蔵文化財関係の活動団体のみなさんまで駆けつけてくださってます。8時過ぎにはルート運営代表者会議の佐々木副会長と折谷事務局長の挨拶でスタート。皆さん軍手をはめ、火ばさみ、ビニール袋を持って指定された街路や五稜郭公園へめいめいに散っていきました。

P4295746

 函館でも屈指の観光名所近辺だけあって、去年同様、それほど大きなゴミは落ちていません。植え込み、植樹マス、草むらなど、やはり目立ちにくい所では よく探すと小さなゴミが結構ありますが、量はそれほどでもなく。
 結局、8時40分ほどで再集合し、ゴミをまとめて作業終了。9時前には解散となりました。

 ゴミ拾い活動の間、ご近所の商店や信号待ちの車からは、やぼP4295747ったい格好しているおっさんが火ばさみもってうろついているのを見て物珍しそうに「何しているのだろう」という顔を向けてきましたが、そんなときはわざとゴミを強引にでも拾って得意げに活動をPRします。函館新聞からも取材に来られていたようで、メディアへの露出もOK。
 こうしてシーニック魂の機運がじわじわ広がってくれればと思います。
 
 風邪は思いのほか長引き、帰宅してからは家で横になる時間が長く。まだまだRUNできる状態ではありませんが、ここはじっくり我慢。昨日でひきはじめから約一週間。あと数日で快方に向かうことを信じて、ひたすら我慢です。

          * * *

去年の4月29日 亀しょう明け、清掃活動 
去年の4月28日 『告白』
去年の4月27日 ETC、環境影響は
去年の4月26日 祝!道の駅『北前船』供用

|

« RUN日和なのに・・ | トップページ | 地デジチューナ、一時デジカメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もGWは清掃から:

« RUN日和なのに・・ | トップページ | 地デジチューナ、一時デジカメ »