« 新型インフル忍び寄る | トップページ | 浜辺でキャッチボール »

2009.09.19

2009函館ハーフ、テント設営

<この記事は2009函館ハーフマラソン終了まで常に最上段に掲載されます>

9月19日(土曜日)
 テントのメイン支柱が折れ、その修理が遅れていて「ほんとに設営できるのだろうか・・」状態が続いていたため、なかなか案内を出せずにいましたが、今日、ついに補修完了したことから、正式に告知させていただきます。遅くなってすみませんでした。

 といっても設営場所は例年の通り、陸上競技場のメインスタンドからトラックを見た状態で、右側の芝生席端。
 Map写真は去年のBlog記事にあるのでこちらををご覧下さい。

 キャンプ用のテントを設営します。目印にはfrunの赤いタオル。荷物置き場等としてご活用頂ければと思います。
 ただし、当日雨の場合は設営・撤収が大変なのと、皆さんも濡れてしまって利用価値が無くなることから、勝手ながら設営は中止とさせて頂いてます。その際はメインスタンドの屋根の下とか、スタジアム内練習用通路の中とか、適宜、場所を移動することとなります。

 なお、frunホームページでも告知いたしますが、希望者が1名でもあれば恒例の「プチ前夜祭」をセットさせていただきます。何もおかまいできませんが、函館の美味しいものでもご一緒できればと思っています。(去年の「前夜祭」の様子) 

 また、去年、NAOJIさんYANCOさんに同行させてもらい自分としてはとても好評だった、大会後の「谷地頭温泉」ツアーも賜ります(少人数の場合は自家用車送迎あり)。

 今では地元唯一のfrunメンバーとなりました。ふるって活用してやって下さい。

          * * * 

 今日は午前中9.5キロのRUN。来週の函館ハーフに向け、本来は20~30キロを走る予定だった一週前の休日。
 しかし、どうも右モモ裏の筋肉痛が微妙に残っている。ここで少し無理をして本格的な故障になることほどアホらしいことはない。という判断から、いつもの朝RUNコースで超ゆるゆるRUNとしました。
 天気がとても良く、8時過ぎからのRUNだったため、暑いくらい。汗を沢山かきました。

          * * *

P9195388P9195389   RUN後はTシャツだけ替えて、残り2畝の芋掘り。
 1畝は今季初めての「メークイーン」。最後の1畝は「各種混合」(インカ、キタアカリ、男爵、メークイン)。写真の右は縁側で乾燥させているところですが、左の固まりが各種混合、右の固まりがメークインです。

P9195390  ←これは、じゃが芋完全収穫後の畑の様子。

 今回の芋もやはりトータルすると小粒感はありましたが、一番長く茎と葉が残っていたところの芋はこぶし大ほどにも大きくなっていて、もし6~7月の長雨さえなければ・・・とあらためて悔しさも残りました。

 さて、
 じゃが芋を洗っていると、家の中から、「Rioが発熱してきた。病院へ連れて行って」との緊急リクエスト。
 病院に連行し、診断は「今のところ陰性」。まだ時期が早いから出ていないだけで、今夜からの発熱でわかってくるのでは、とのことです。この時期に、学校閉鎖された中学に通う娘が発熱?これは、新型インフルでなくて何なの?という気がします。

 ああ、もしや自分も・・・・(涙)。その場合、発症時期にもよるでしょうが、多分、高い確率で、函館ハーフはDNSとなるんだろうな・・・。クッソ~。

         * * *

去年の9月19日 ウコンの力・手羽の力 

|

« 新型インフル忍び寄る | トップページ | 浜辺でキャッチボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009函館ハーフ、テント設営:

« 新型インフル忍び寄る | トップページ | 浜辺でキャッチボール »