« 『分身』 | トップページ | 『時生(ときお)』 »

2009.06.07

函館イカ学研究所始動

6月7日(日曜日)
 イカの生体、漁法、加工、流通、料理法やこれまでの研究成果など、イカに関する情報を網羅的に発信するWebサイト「函館イカ学研究所」が開設されたという記事が4日道新の夕刊に載っていました。「函館イカ学研究会」(世話人:桜井泰憲北大教授)が開設主体ですから、情報の信頼性も高い!
 まさにイカマイスターの知識がここで得られるような、そんな内容のようです。まだ工事中の部分もありますが、なかなか充実しています。

 そのイカマイスターの名簿も載せています(事前了承者のみ)。自分は掲載伺いが郵送されてきてしばらく放っておき、締め切りぎりぎりにFAXで「載せて良いです」と送りましたが結局間に合わなかったようで、載りませんでした。

 その他 研究者、漁業者の声が掲載されていたり、市民の声なども掲示板のような場でUPできるようで、イカフリークの交流の場としても活用できるようです。

 イカマイスターは平成19年に試験を受けましたが、例えば毎年の水揚げ量や流通事情の変化など新しい情報を得なければ自分の知識が古くなってしまうため、定期的な講習会や情報サイトの立ち上げなど、フォローアップの手段があれば助かるのに・・・と思っていたところ。 これは素晴らしい取り組みが始まった!と個人的に大歓迎しています。

          * * *

 朝はまだ雨が続いていましたが、昼前には上がって路面も乾いてきました。身体がムズムズするし、軽くRUNに出ることにしました。今日は10キロ程度、スピードも休憩も歩きも、全て体調と気分に任せることにして気楽に。

 RUN後は汗をかいた勢いで畑の草取り、家の周りの草刈りを2時間ほど。さすがに疲労困憊しました。

P6075179P6075178_3  畑のイモの葉っぱも大変な勢いで伸びてきていますが、雑草もそれに劣らず、豪快に繁殖して我が世の春を謳歌しています。
 除草剤は健康に良くないという気がして基本的に使いたくないため、手で引っこ抜いたり、鎌で刈ったり。しんどいです。

          * * *

 安田記念はウォッカ一点でおいしく頂きました~ v(^^)v
 ファイターズは稲葉のスーパープレイも出て、勝がパーフェクトに近いピッチング。建山、久と繋ぎ完封勝ち! vv

          * * *

去年の6月7日 Com.MIT再始動~! 

|

« 『分身』 | トップページ | 『時生(ときお)』 »

コメント

我が家も今日やっと畑に苗を植え、草取りでした。二人がかりで2時間半疲れました。外構を少しでも雑草取りの手間が少なくて済むように変えたいのですが、お金も時間も無く…です。

投稿: NAOJI | 2009.06.07 20:53

NAOJIさん
素早いコメントにビックリ!たった今本文UPしたばかりだったんですが。

ホントに、草刈りは辛いですよね。家を持ったり畑作ったりする者の宿命とはいえ・・

子供が小さいうちは雑草も勉強になるかと放っておいたのですが、そろそろ家の周り、舗装したい・・。でもやっぱり先立つものがない・・・。

投稿: NAOMI | 2009.06.07 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館イカ学研究所始動:

« 『分身』 | トップページ | 『時生(ときお)』 »