« 神保彰に逢える! | トップページ | 函館イカ学研究所始動 »

2009.06.06

『分身』

6月6日(土曜日)
 昨日の予報では朝から一日雨マーク。しかし、6時を過ぎた頃は今にも降りそうな状態ながらまだ来てません。まだ持ちそうなので7時過ぎに21キロのRUNに出ることに決定。
 一週間、短い距離でしたがある程度の強度で走っていたので、ハーフの距離で調子をみるためです。
 風はやや強め、往路追い風。気温もさほど高くないので今日も少し強めに走ってみることにしました。復路の向かい風で少しだけバテた感もありますが、概ね気持ちはイーブンで1時間43分ほどで走りきれました。

 途中信号待ちや、暑さでウインドブレーカーを脱ぎ腰に巻く作業、少し雨がぱらついてきたときに着直す作業等で止まる場面(計時ストップ)もありましたが、まあまあ、バテは最小限だし、去年の洞爺後の体調不調に比べればずっとましな状態と言えましょう。来週の八雲ミルクロードハーフに向けてはあとは風邪、寝不足等体調管理に気をつけ、スタミナ切れしない程度の練習にとどめることが肝心です。

          * * *

 RUN後は堰を切ったように雨が降り出し、それからはずっと降りっぱなし。明日予定されていた娘の小学校最後の運動会も早々と延期が決まり、やはり今日午後から予定していた“場所取り”も中止。あとはゆっくり読書の日とすることにしました。 

Photo  今週始めから少しずつ読んできた「分身」(東野圭吾著 集英社文庫)を夕食前までに読了。

 「秘密」や「変身」等と同様、最新医療問題と生命の神秘を絡ませ運命が登場人物を翻弄する、東野ワールド全開です。
 確かにワクワクドキドキ感は相変わらず最高にいいのですが、今回は心に訴え、泣かせるシーンが無かったぶんだけ、読後感が少し軽い。終わり方ももう一ひねりあれば・・という。よって☆4つです。

          * * *

 ファイターズ、ダルビッシュが5連打を浴びて逆転負け。調子は悪くは無かったように見えたのになぁ。これでジャイアンツに連敗。めっちゃ悔しいですね。

|

« 神保彰に逢える! | トップページ | 函館イカ学研究所始動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『分身』:

« 神保彰に逢える! | トップページ | 函館イカ学研究所始動 »