« 「ガンバの冒険」ファンとしては | トップページ | 好きな数字が28の理由 »

2009.06.01

草取りボランティア

6月1日(月曜日)
 市民の活動団体が主体となって6月には花植え、11月には花摘みのボランティア活動が行われている石川新道(函館新道降り口、ホーマック前)の植樹マス。毎回参加者が増え、最近では600人を平気で超える地域の方々が集まる定例の大イベントとなってきています。
 
 自分もシーニックバイウェイの繋がりもあり、時間がある限り毎回 応援参加させていただいているところですがこの場所で今回、初めて、イベント前の準備作業というものに携わってきました。

2009060118100000  早い話が雑草取りなのですが、人数もせいぜい30人程度と少ないこともあり、これが結構な手間だということを知りました。
 一見、地味なボランティア活動が華やかな舞台に変身しようとしている中、実はその裏には相変わらず地味で大変な事前準備の作業があったのです。

 今回、このことに気づかされたこと、大変勉強になりました。
 ここの花植えボランティアに限らず、最近マスコミなどでも取り上げられ、日の目を浴びてきているような各種ボランティア活動ですが、その裏方さんの大変さはいかばかりか・・・。

2009060118110000  日の目を浴びないこのような準備作業や後片づけ作業などが、真の意味でのボランティアなのではないか、とさえ思えてきます。
 各種活動をたゆまぬ努力で支え、継続されている市民団体の皆さんには、あらためて尊敬と感謝の念を禁じ得ません。

 今日はホーマック側(函館新道へ向かう車線側)の植樹マスだけで17時45分から日が暮れてくる19時すぎまでびっちりかかって完了。
 明後日、今度はお隣の課メンバーが主体となって同じ時間帯で反対車線側の植樹マスの雑草取りが行われる予定です。

          * * *

去年の6月1日 植樹会に参加できた! 

|

« 「ガンバの冒険」ファンとしては | トップページ | 好きな数字が28の理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草取りボランティア:

« 「ガンバの冒険」ファンとしては | トップページ | 好きな数字が28の理由 »