« 二日連続の五稜郭 | トップページ | 今年の菜園これでOK »

2009.05.01

近未来ビジョンフォーラム

5月1日(金曜日)
 風薫る五月。巷では豚インフルエンザあらためA型新インフルエンザの脅威が世界を震撼させようとしている・・・・そんなニュースが日ごと声高になってきています。

 インフルエンザに罹患しなくとも、30日、1日と休暇をとり4月29日からのGW突入組も職場では半分くらい。
 自分は7~8日に休暇をいただく後半休み組。普通に出勤となっている昨日、今日ですが、執務室内はことのほか静かな空気が漂い、外からの電話もあまり来ない平和な日々です。

 そんな中、連休明けの5月12日火曜日、函館国際ホテルにて開催されるフォーラムの案内チラシが届きましたので、ご紹介。

Photo_2   昨年度から月半ばの水曜日10時に開催されてきた「道南の近未来ビジョンを考える異業種フォーラム」。
 各回毎に様々な業界の様々な立場の方が3~4名、「何を言っても責任は問われない」というルールの下、この地域の明るい近未来を創造するために有効なアイデアや“思い”などを思う存分自由闊達に発表してきました。

 第1クールの最終日、事務局では発表の中からポイントとなるキーワードを拾い上げ、内容によってKJ法で分類し、今後のフォーラムの方針的なものを示す試みをしていました。
 それを活かしつつ、一度、大勢の前で大きなフォーラムを開催し、大衆へ話題提供しながら今度は第2クールへ突入して行こうというものです。

 方向性としては今後「ペルソナ法」という手法を用い、仮想的な近未来の舞台場面設定の中で必要な登場人物が出来上がり、では誰がその役目を担うのか。。と現実にフィードバックしていく・・・よく判らないですがそんなような形で、当面、実際に幾つかのプロジェクトを立ち上げることを目標にしているとか・・・
 非常に高度な技を駆使した斬新な取り組みではないでしょうか。個人的にも とても期待しているところです。

 いずれにせよ、そんな前向きな動きの中から生まれているこの「道南の近未来ビジョンを考えるフォーラム」。非常に楽しみでありますし、より大勢の方々に聴講していただきたいなあ と思う次第でございます。

          * * *

去年の5月1日 後期高齢者医療制度!

|

« 二日連続の五稜郭 | トップページ | 今年の菜園これでOK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近未来ビジョンフォーラム:

« 二日連続の五稜郭 | トップページ | 今年の菜園これでOK »