« このタイミングで・・ | トップページ | 第31回公演 初春巴港賑 »

2009.02.14

RUNで見た虹

2月14日(土曜日)
 真っ暗な空、霧雨。道東では大雪を降らせている低気圧の影響で、こちらでは雨模様です。
 そんな中のRUN。
 少し走ると前方が爽やかに明るく照らされ始めました。頭上も少し青空が。それなのに相変わらず雨は降り、強めの風も吹いてきています。
 目を凝らすと、行く手に大きな虹の橋! ちょうど先週末の冬フェスでも好評だった「レンガのアーチ橋」状。その形で巨大な虹が。段々色も濃く、はっきりとしてきて。ちょうど折り返し地点あたりの真上に架かっている。
 どんどん近づく。
 折り返し地点に着くと、その先500メートルくらいの位置まで遠ざかっている。

 子供の頃から何回挑戦したか覚えてませんが、やっぱり虹の下にたどり着くのは無理なのかな。

 ゆっくりでも20キロ走り切る体力、筋力はだんだん復活してきました。
 あとは出来れば毎朝のRUNを復活させ、平日は短い距離で少しスピードを上げてやるような取り組みが必要かな。
 とにかく故障だけはしないように注意しながら、身体づくりをしていきたいと思ってます。

          * * *

P2144915  夕方、国道5号石川新道(函館新道降り口、ホーマックの前付近)でキャンドル点灯行事があり、参加してきました。
 16時から作業開始。この場所は夏場に6百人も集まって花植えイベントが実施されるのと同じ場所です。その花植えイベントに参加する石川町P2144919 内会のみなさんや近郊のスポーツ少年団の子供達や父兄のみなさんなどがこの行事にも集まってくれてます。

 以前から我々も手伝って作ってきたワックスキャンドルの一部や今回各家庭などで作って来て頂いたアイスキャンドル合計して今日は約1,800個のキャンドル設置です。

P2144923  これを今は土だけの植樹マスに一気に並べていきます。午前中は結構な雨が降るなど不穏な天候でしたが、この頃になると空は青く、冷たい風だけが気になるくらいに。

 並べるだけだと30分もすれば完了し、あとはひたすら寒風の中じっと点灯時間まで待ちます。
P2144926  17時。うっすらと夕闇が近づき始めたくらいのタイミングで一斉に点灯。
 全てに火が灯る頃には、闇も相当本格的になり、とてもいい感じに温かな灯が浮かび上がりました。

 同じ時間帯には本町の丸井デパート前でも「頑張れキャンドル」が急遽企画され、点灯されたそうです。
 大切なもの、みんな、みんな、元気にな~れ!(^^)v

P2144928P2144931P2144932P2144941P2144937P2144942      

          

* * *

 夜は歓迎会というか・・。
 明日、市民会館で行われる「第31回公演 初春巴港賑(はつはるともえのにぎわい)」、これに上司が出演するということで。
 といっても、正確には本人は12月の突然の辞令で北陸へ転勤になっているため、今回はこの出演のために遠路戻ってきたのです。まあそんなことで、「お帰りなさい飲み会」をこぢんまりとやったわけです。

 会場は、豊川町「花かるた」。メンバーが皆キャンドルイベント参加してから集まるため、19時半という遅い時間からはじめました。
 いつものおばんざい。おふくろの味満載料理とたくさんの豊富な話題。あっという間に時は過ぎ、気がつけば午前様。

 楽しい楽しい一日でした。

          * * *

去年の2月14日 豊漁、豊漁(^^)v など

|

« このタイミングで・・ | トップページ | 第31回公演 初春巴港賑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RUNで見た虹:

« このタイミングで・・ | トップページ | 第31回公演 初春巴港賑 »