« 煮詰まる。 | トップページ | 菜園レポート »

2008.07.26

巨大コロッケ、美味い!

7/26土曜日  
 厚沢部町の「ふるさと夏祭り」。厚沢部名産のメークイーンを材料に、直径2メートルを超える巨大コロッケを作って来客へ振る舞うという話は今や有名。
 昨日、その行事が今日行われるという情報をキャッチし、絶対に行くことを決意していた。

          * * *

 まずは6時起きで30分くらいから33キロの朝RUNに。出足は涼しく、先週より調子が良い感じがしていた。このままのペースだと先週より10分近く縮められるかも・・・。
 ところが、やはり鬼門の25キロすぎからガックリとペースが落ちる。眠いのか、エネルギー切れなのか自分でもよくわらずに、ただ、頑張りすぎるよりはゆっくりでも進んだ方がいいか・・など漠然と考えながら。

 国道5号沿い、七飯町と函館市の境ほどのところにある信号でストップしたのを機会に、ストレッチをしてしばらくゆっくり歩きながら持参のブドウ糖とスポーツドリンクでエネルギー補給。それでやっと目覚めたような感じになり、残り約5キロは普通のスピードに戻すことができた。

 本番前にもう1度くらい同じコースを走って調子を再確認する必要がある。
 ガッチリサポーター着用の効果か、ヒザの違和感は今のところほぼ、ない。これは好材料だ。

          * * *

 RUN後はシャワー浴びて10時半すぎに出発。昨日から夏休みに入っている娘と二人、真夏の日射しと暑さに、まずはアイスクリームをGETして食しながら厚沢部へ向かう。

 会場に到着すると、もの凄い人混みの中、巨大コロッケは既に巨大鍋の中でジュワジュワと揚げられている状態だ。
 スタッフの会話をきくとあと10分ほどで完了だという。これはナイスタイミングでの来場となったようだ。
 
P7264342P7264343   時間が来るとユニック(クレーン装置つきトラック)のクレーンで、コロッケがそ~っとつり上げられた。コロッケの下には同径の巨大金網が備えられクレーンはそいつを持ち上げているのだ。20センチほど上げたところで、しばらく油切りタイム。
P7264345  その後、横にセットされた台の上に降ろされ、ペーパータオルで何やらコロッケ上を清掃しはじめたようだが、だまって待っているのもまどろっこしいので、娘と二人、足場にしていたユニックの荷台から降りて会場を歩いてみることにした。

P7264347  地元の方々が出店する屋台では焼き鳥、揚げ物、おでん、わたあめ、焼きそばなどなど、いい香りを漂わせて我等を誘う。イモ好きな娘はいつものようにフライドポテトを希望。200円のカップ入りを買ってあげる。
 フライドポテトを美味しいね~っと店の前で二人で食べていたら、なんだかぼくらの後ろに列ができている。

P7264348  なんだこりゃ、と思ってよくよく周りの状況を確認すると、何となく我等自体が知らず知らず行列に並んでいる人たちの中に立っていたようだ。行列の先端を見ると、例の巨大コロッケだ。

P7264353  コロッケがおばちゃんたちの手で切り分けられ、皆さんに振る舞われはじめていたのである。
 これは期せずして行列の前の方に並んでしまっていたようだ。いい位置取りだ。
 とは言え、それでも相当な人数が前方に広がっている。娘は暑さでバテ気味。お父さんの影に入っていなさい、そのうち美味しいコロッケが食べれるから、となだめて。

P7264352   舞台ではMCのお姉さんが、「それでは登場頂きましょう、ジャイアント白田さんです!」
 誰かと思って見ると、テレビの大食い大会なんかでよく見かけるひとだ。娘は良く知っている様子。(ブログ発見!)
 それにしても巨大だ。身長1メートル95センチほどあると言っている。大食いパフォーマンスがあるというので、待ち時間の暇つぶしに丁度いP7264351 いと思っていたら、行列の処理速度がどんどん速くなっているようで、あっという間におばちゃん達の切り分け作業台へ接近。あらためて至近距離でそのでかさを確認。
 ジャイアント白田氏はこのコロッケを一気食いするわけではない。200キロ超の重量、如何に私でも自分の体重の2倍を超えるコロッケは云々・・コメントしていた。
 
そうこうするうち、コロッケをいただけることになった。娘の手を引いて混んでいる会場から逃れ、外のほうへ出て食べることにした。
 
Korokke  一皿に載っているコロッケ片のこれまた巨大なこと!公称5cmの厚さに7~8cm角で切り分けてくれている。熱々にかかったソースの香りがたまりません!
 写真にも撮ったが、今回は特別にイラストでもしるしておこう。

 さて。口に入れてみると、ほふほふほふ甘くて香ばしいじゃが芋に挽きP72643541 肉の控えめなうま味が素敵なハーモニーを奏で、パリパリの衣が食感できっちりと脇を固める、もう、さいっこうに美味い!!しかも一人でこんなにたくさんいただけるとは!
 これは、この世に生まれたなら一度は体験しないと損になるものの一つに 間違いなく入ると思う。
 娘共々、大満足で帰ってきた。

 あ、満足しすぎてジャイアント白田氏のパフォーマンスを見に会場に戻るの、忘れてました・・・。 

          * * *

去年の7月26日 今日から夏休み   

|

« 煮詰まる。 | トップページ | 菜園レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨大コロッケ、美味い!:

« 煮詰まる。 | トップページ | 菜園レポート »