« 「秘密」と出逢う | トップページ | 北海道マラソン受付開始 »

2008.05.06

函館山往復RUNなど

5月6日(火曜日)連休最終日

P4294011 朝から仕事の予定としていたが、いつもの如く、さぼりの虫が出てくる。

 まずは函館山往復トレイルRUN。6時45分発で9時には帰還する。
 これ自体は調子も悪くなく、最近意識している「体幹&お尻走法」のいいトレーニングにもなった。

午後からは東野圭吾の「手紙」を読み始める。

夕方、16時42分の特急で小樽から帰ってくる家族を迎えに五稜郭駅まで。

Kanakonokare1 夕食はお腹がすいていないという1名を除き、函館病院横のショッピング街で。
 2名はラーメンの「ずんどう」、自分含め2名は「kanakoのスープカレー屋さん」へ。これは4月29日、仙台に続いて函館に2店目としてオープンしたタレントの榎本加奈子の店。話題のネタに・・と行ったのだが。

P50640261P5064027   やわらか骨付きチキンスープカレー(950円)はとても美味しく、娘の頼んだお子さまスープカレー(550円)もとても美味しくて量もちょうどいいと評判が良かった。
 辛さは1~100段階から選ぶが、20で結構辛いと感じる。このへんが自分には丁度いい。

          * * *

 ところで、「手紙」は「秘密」に比べ、感動は薄いが内容はリアル系で、いかにもありそうな話し。自分としては「秘密」のほうが数段良かった。


 RUNと畑いじり以外は、ずっと特段の外出もせず一人で居たが、父親のことも含め、非常に精神面で密度の濃い連休となった。

人生まだ半ば。

前を向こう!前進、前進!!

|

« 「秘密」と出逢う | トップページ | 北海道マラソン受付開始 »

コメント

東野圭吾ブームのようですね。『秘密』…映画はヒロスエがいい味出していましたね。小説はもう10年近く前に読んだので、詳しい内容は忘れてしまいました。今回買った4冊の中に『白夜行』はありますか?テレビドラマは駄作でしたが、小説はすごい!単純に「読み物」としては、マイベスト10に入ります。10回は読み返しました。そして読了後の救いようのない最悪な気分!これもある意味「最高」です。

投稿: k君 | 2008.05.12 17:51

K君>
暖かくなってきましたね。

東野圭吾は今回初めて読んでますが、分かり易くてスッと入ってくるので一般受けするのもわかる気がします。
mixiでも東野関連のコミュニティ(分野別会議室みたいなもの)がたくさん出来ていて、議論も活発に行われているようです。

4冊の中に「白夜行」入ってます^^)v 分厚いのでちょっとためらいましたが、紙代のB/Cを重視して購入してしまいました;;そのうちじっくりと堪能してみたいと思います。

投稿: NAOMI | 2008.05.13 22:40

B/Cはうまいですね。補足ですが『白夜行』の主人公2人は、私たちの同級生(あの宮崎勤もそうですね)です。私たちが育ってきた時代の世相が随所にちりばめられていて、結構感動ものです。

投稿: k君 | 2008.05.14 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館山往復RUNなど:

« 「秘密」と出逢う | トップページ | 北海道マラソン受付開始 »