« 臨時掲示板 塚田君哀悼 | トップページ | 明るい笑顔が一杯 »

2007.11.03

大変な重責を背負う

11月3日(土曜日)文化の日 
 遅く起きた。夜の映画を録画予約しようとしたが、まずは過去に録画したものから不要なファイルを削除する作業に突然方針変更。HDD内の録画済み番組のサムネイル画像が整理されていなく、まずはそこから手をつけ始めた。
  何だかんだで夕方が近づいてくる。段々お空の雲行きが怪しい。さっさと済ませてRUNに出た。

 久々のRUNだ。こんなときはヒザへのダメージ要注意。今日のテーマは「正しい姿勢」。いつものコースを8キロばかり、姿勢正しくRUN。不思議と調子も上がってくる。いい汗をかいて気持ちよく走ることができた。

 シャワーを浴び、一休みすると出かける時間が迫ってくる。
 今宵はいつも仕事でもお世話になっている大学の先輩が札幌から来られるということで、お声をかけてもらっている。何と小学時代からの文通相手(!)が秋田から友達と共に函館観光に来るということらしく、彼女達が函館山夜景観光の終わる21時半ころに合わせて大門横町で飲んで函館を堪能してもらおうという計画だ。
 
 ホテルで待ち合わせ、ご対面。天気も良く函館山からの夜景を充分楽しんできたというペンパルさん達。年の頃は若干自分よりは上かも知れないが、それを微塵も感じさせない秋田美人。もう一人、先輩の関係で参戦した女性もまた、こちらは北海道美人。

 大門横町は土曜の夜だけあって、だいぶ混んでいた。町中は閑散としてるのに。当初お目当てのお店に入れず、店舗が広く席が空いていたピザ屋さん風「カリビアン」に落ち着く。「函館の味」ということからは遠くなるが、贅沢言ってられない。
 テーブル席を囲んで乾杯!再会と初めての出逢いを祝して。

Pb0300032  小学校からの文通相手と言っても、実際に会うのはめったにないということで、懐かしい話し、近況報告、ご当地の話題・・・何しろ5人が色々なネタを持ち寄るものだから、とにかく楽しい話しは尽きない。
 
 話の流れで、自分が「はこだて検定初級」持ちということが紹介され、秋田客人の明日午前中のツアーメニューを任されることになってしまった。さあ、ここは腕の見せ所。ワインで良い気持ちに酔っぱらった頭も心なしか醒めてくる。どんな組み立てにして「おもてなしの心」を提供できるか。ある意味、そうそうあるチャンスではない。
 この降って湧いたような「道外客ツアー企画担当」という好機を生かさない手はない。
 帰宅して23時半、明日の会社前駐車場集合時間8時までにどんな企画案を提出できるか!? 乞うご期待。
 
          * * *

去年の11月3日 文化の日 函館山
去年の11月2日 セミナー2日目

塚田、許してくれるよね・・・。塚田ならきっと、今日の約束を反故にして今日10時からの告別式に飛ぶ俺の方を叱ったはずだ。君はそういうヤツだったよな。そう判断して、今日は金沢には行かないことにしたんだ・・・。

|

« 臨時掲示板 塚田君哀悼 | トップページ | 明るい笑顔が一杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大変な重責を背負う:

« 臨時掲示板 塚田君哀悼 | トップページ | 明るい笑顔が一杯 »