« クールファイブ | トップページ | 土佐、頑張った~(T_T) »

2007.09.01

松前神楽

9月1日(土曜日)
Pic293481  道の無形文化財にもなっている「松前神楽」を観てきました。
 というよりは、娘たちにしてみればその前段で行われた「芋掘り」企画につられて出かけていったというのが正解かも知れません。

 自宅から福島町千軒の会場まで2時間弱。8時前に出て、9時少し過ぎには到着。会場は既に受付OKとなっていて芋掘り代として大人千円、子供5百円を払い、ビニール袋をもらい、軍手を貸してくれます。

P9012934  会場は広大な面積に一面のそばの花。これだけで美しく、見とれてしまいます。

P90129381  いつもお世話になっている常磐井宮司さん(松前神楽保存会会長)、中塚さんにご挨拶し、しばしそば畑の中で自然を満喫しながら撮影など。畑ではミヤマクワガタのメスなども出てきたり子供達も退屈しません。
 セミプロの方々は既にそば畑の中にある松前神楽の舞台へ向けて三脚をセットし、撮影態勢は万全そうです。

P9012944_2P9012945_2  10時になるとそば畑の横にある芋畑にクワが置かれ、それも借りてめいめいに芋掘りが始まります。
 うちの子らはFMいるか企画のニセコ芋掘りツアーに何度か参加していることもあり、芋掘りはお手の物。大きめのを選びながら掘っても、あっという間にビニール袋一杯になってしまいます。

P9012948  芋掘りの後は、「芋の塩煮」が振る舞われ、ほくほくのじゃが芋に塩辛、三升漬け、バター、からしマヨネーズなど思い思いのトッピングを付けて頂きます。その美味しいこと!

P9012950  もう一つ意外な美味がありました。やわらかなシフォンケーキ。材料はこの畑で採れたそばを使い、地元のお母さんたちが夕べ焼いたということでしたが、そば畑で食べるこのケーキの美味しさもまた、格別なものがありました。

 11時すぎには大体お腹も膨れ、13時の松前神楽鑑賞会までは近くの神社まで歩いたり、あまりの暑さに車の中エアコンで涼んだり。

P9012960  予定より少し早い12時50分に、常磐井宮司の挨拶で松前神楽は始まりました。伝統と歴史に裏打ちされた優雅な舞い。横笛と太鼓に乗って、五穀豊穣を祈り、平和を祈り、家内安全を祈ります。
P9012968  最後は獅子舞。観衆のところまでやってきて、頭をかじる。とても懐かしく、神秘的。子供たちにも前へ出ていってかじられてきました。

 夕方は珍しく洗車し、真っ暗になるまでワックスがけなど。

          * * *

去年の9月1日 送別会。お元気で! 

|

« クールファイブ | トップページ | 土佐、頑張った~(T_T) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松前神楽:

« クールファイブ | トップページ | 土佐、頑張った~(T_T) »