« 新たな北海道総合開発計画 | トップページ | 道路整備の中期計画 »

2007.08.26

RUN&プール

8月26日(日曜日)
 8時半に家を出たというのに、もう既に全開で夏の空気。夕べの涼しげな風はどこへやら。
 北海道マラソン前、最後の30キロLSDを目論んでいたが、これも早々に挫折し、20キロRUNに変更。しかも雲が動いて直射日光が照りつけるともう、いきなり足が出なくなり、途中しばらく歩きながら・・・という情けない練習となってしまった。

 元々、暑いのはからっきし駄目だが、今年は特に暑さがこたえて精神的にやられてしまい、計画がくじけるという練習がたびたびあった。ゴール後もすぐに水を浴びてしまうなど、メンタルのトレーニングが、はなはだ不完全だ。
 本番で暑さが尋常でなければ、あっさりリタイヤしそうな予感がする今日この頃。これも老いかなぁ。

          * * *

P8262924P8262926   RUNが終わって、汗だくの身体のまま、2週間ほど心に引っ掛かっていた枝豆の収穫。
 苗を結構植えた割には、終わってみればこんなもの。大きなボール一杯分くらいにしかならない。
 とはいえ、夜に茹でて食べた熱々の枝豆は味も格別(^^)。P8262927
P8262925  そういえば、ひまわりがこの期に及んでやっと開花。コスモスと並んで意地らしく一本だけ咲いたひまわりの花。そして、たわわに実ったトマト(甘~い!)とキュウリなど。

          * * *

 夏休みの最高に暑かった日、8月13日だった。翌日海水浴に行くことを見計らって、ついに度入り水中ゴーグルを作ることを決心し、眼鏡屋で注文したものの、出来上がりがしばらく後になると聞いて愕然。・・・という話を書いた。
 ついに「できました」と眼鏡店から連絡が入ったのが枝豆の収穫中。天の思し召しか、今日もまた猛暑。

 午後から海水浴?この辺の海はもうクラゲがウジャウジャだろうし、かといってクラゲの心配の要らない乙部元和台の海浜公園までは海に浸かるまで2時間は必要だ・・・。
 結果、北斗市の市民プール「かみんぐ」へ行くことにした。乗りのいい娘が同行を決めた。

P8262932  昼食後、まずはダイエーハイパーマートの隣りにある眼鏡屋へモノを受け取りに行く。
 ついでに、散髪したかったのを思い出し、これまた近くの「プラージュ」へ行き、スポーツ刈り短めをオーダー。
 30分で済ませ、帰宅後、準備のできた娘とプールへ向かう。14時半すぎには水の中。

 そう、水の中がこれほどまでにきらめき、美しい世界だなんて・・・!市民プールごときで不覚ながら感動してしまった。
 壁を蹴り、深く潜水したまま、くるっと仰向けに回転。光を受けて輝く水面へ、自分の吐く息の泡々が吸い込まれていく。美しすぎる。恍惚の瞬間。こんなにお安くこんな素晴らしい人生の断片を手に入れることができるなんて・・・。いや、オーバーでも何でもなく、本当にそうなのだ。

 幼い時分、裸眼でこれを体験していたわけなのだろうが、視力の減退を見てからというもの、このシーン、この感激を忘れていた。
 今更ながら、海中でこの感覚を味わえるのが来年までお預けとなってしまったことに、大きな後悔の念、禁じ得ず。

          * * *

去年の8月26日 札幌、暑すぎ…
 そうか、去年はもう北海道マラソン出場のため札幌入りしたんだった。どうか今年は涼しくなってくれますように・・・。

|

« 新たな北海道総合開発計画 | トップページ | 道路整備の中期計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RUN&プール:

« 新たな北海道総合開発計画 | トップページ | 道路整備の中期計画 »